インド占星術 ウパグラハのインドラチャパ

ジェイミニ占星術
12 /24 2019
親愛なる読者の皆様、今晩は。
何気にジャイミニについて見ていました。

キャプチャ
このチャートは偉大なるヨガナンダ氏のチャートですが、4番目のパダ(A4)が12室の蟹座に在住しています。この配置は個人の感情が放棄と関連している事を意味するという。

このチャートの4室にはAKの金星が在住しているのですが、ウパグラハインドラチャパ(Indrachapa)が4室にあるようなのですが、インドラチャパはシュクラの子供を意味し、インドラチャパの存在は偉大な教師シュクラの祝福を与え、シュクラ自身もクンダリーニのエネルギーを深くコントロールすることでこの個人を神の至福で祝福するという。

キャプチャ

正直、単純なソフトにはウパグラハインドラチャパがどこにあるのかも分からないと思います。相当、マニアな世界の話になるようです。4室にはウパケートゥも在住です。この配置も放棄に素晴らしい兆候だと言う。

※ インド占星術による詳細な鑑定を受け付けております→一生に一度、魂の流れを知りたい場合は、ここをクリック
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。