インド占星術 ダシャムシャの影響

インド占星術関連情報
03 /22 2020
親愛なる読者の皆様、今晩は。
最近はコロナウイルス関連情報ばかりですが、日本ダシャムシャを見ていました。

日本ダシャムシャですが
キャプチャ
日本ダシャムシャで突発的なイベントが起きるとすれば8室乙女座が関連する可能性が非常に高いです。

思い返しますと安倍総理大臣が全国すべての小学校・中学校、それに高校などについて、春休みに入るまで臨時休校とするよう要請する考えを示したのが2月27日だったと思います。

この発言により、日本人もコロナウイルスの深刻さを実感した日になりました。その時期のダシャムシャに限定したトランジットの影響ですが2020年2月27日 16時14分41秒にトランジットダシャムシャのTラーフが乙女座に移動してきた詳細な日時になります。

端的に安倍総理大臣が本気になった日とトランジットダシャムシャのTラーフが乙女座に入室した日時が完全に一致した事になります。日本のダシャムシャにとって乙女座ー魚座ラインは2-8ラインだったという事になります。

このトランジットのダシャムシャのTラーフですが2020年3月27日 3時25分33秒に日本のダシャムシャの1-7ラインを意味する獅子座ー山羊座に移動する事になります。これによりTラーフは2020年2月27日 16時14分41秒~2020年3月27日 3時25分33秒まで乙女座ー魚座ゾーンを通過中という事になりそうです。

ですが、次のゾーンは日本のダシャムシャの1-7ラインにウイルス・細菌を意味するTケートゥが1室水瓶座に入室する事になります。当然、1室に影響が出る事が確定する事になります。これを考慮すると日本は最低でもダシャムシャのトランジットのラーフ軸が6-12ラインを意味する蟹座ー山羊座ラインか、安全圏としては双子座ー射手座ラインに移動する事により、ウイルス・細菌のケートゥの影響を逃れる可能性が高まる事を意味します。

ダシャムシャで言えるのは今の状態は2020年3月27日 3時25分33秒に変わります。次に期間は2020年3月27日 3時25分33秒~2020年5月4日6時43分2秒までダシャムシャのトランジットのラーフ軸が1-7ラインを通過する事が決まっているようです。

今後のダシャムシャ的には
2020年3月27日 3時25分33秒
2020年5月4日6時43分2秒


という二つの変化日があるようです。
トランジット的にはT木星は3月30日の午前中に山羊座に移動する日になります。
また、5月5日にはT火星が水瓶座に移動する日になります。

本日はダシャムシャのトランジットの影響を載せました。
この情報は、誰も書かない相当マニアな情報だろうと思います。

深い意味での総合の鑑定依頼をお待ちしております。インド占星術の分析は魂の性質を読み解く作業でもあり、過去の行為自体は常に受け継ぐ性質があります。
↓↓↓
インド占星術による総合の有料鑑定であなたの全てを知りましょう
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。