インド占星術 土星と影の惑星

マンデーン占星術
06 /03 2020
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
本日は、いつも見ている海外のサイトを見ていたのですが、伝染病の記事だったのですが、影の惑星であるラーフケートゥ伝染病感染病のカラカとして機能していると言われています。それと6、8、12室の表示体である土星が重要な働きをするのだと言います。

トランジット的にラグナや月ラグナから見て8室に上記の惑星が絡む時に伝染病感染病の影響により、大量死が発生する事が過去のデータで確認が取れたという。

毎年の1年の運勢を占う魚座新月図(ヒンドゥー・ニュー・イヤー・チャート)に上記の三つの惑星や他の凶星の影響が8室にある場合、その年は伝染病感染病の影響による大量死が発生する可能性があるようです。ただし、データ的にはインドのみの過去のデータを精査していました。

ただ、ジョーティシュにはまやかしの情報(機能しないロジック)が多数あるので実践的に精査しない事にはその情報を鵜呑みにする事など出来ません。過去の日本においてパンデミックで本当の意味で大量死が生じた時期は1918年~でした。日本の1918年にインフルエンザによる大量死が発生しています。

詳細な情報としては
日本におけるスペインかぜの精密分析

データでは
キャプチャ
スペイン風邪の日本の影響は全部で三度(第3波)の影響があった事が読み取れますが、日本の1918年の魚座新月図ですが

キャプチャ
日本のラーシチャートの1室は射手座です。その射手座から見たT土星は大量死をもたらすと言われる8室の蟹座を通過中となっていたようです。

具体的にはSa 14:53なのでナクシャトラのプシャヤを通過中でパダは第4パダになるのでサブロードは火星になります。ナヴァムシャロードも同様に火星が支配星になります。日本のラーシの月は双子座に在住ですが、月ラグナで見るとT土星はマラカの2室を通過中だった事になります。

そして影の惑星であるラーフ軸は日本の1-7ラインを通過中となっていました。このチャートを見ていると今年のチャートに似ています。

今年はCOVID-19の影響により、多大な影響が出ていますが、今年の魚座新月図を見ると
キャプチャ
1918年のT土星とTラーフ軸と今年のチャートを比較すると
T土星はラグナから見た2室、月ラグナから見た8室を通過中。1918年とは真逆になります。Tラーフ軸はラーフケートゥの配置が逆ですが、配置的には日本の1-7ラインを通過中で同じです。

言える事は本質的に似通った配置だと思ってしまいました。ただ、1918年の魚座新月図のラグナは獅子座ですが、8室魚座には新月の太陽と月が在住です。具体的には魚座の27:45の度数なのでナクシャトラはレーヴァティの第四パダになるのでナクシャトラロードもサブロードすら支配星が水星(これが致命傷のシグナルです)になります。8室の傷は火星の8番目のアスペクトがあるようです。情報に書かれていた8室に土星、ラーフケートゥの影響があるわけではありません。8L木星など無傷です。

実際問題、日本はこの組み合わせで1918年にインフルエンザにより、大量死が発生した事になるようです。影響的には、日本のサディサティの後厄の影響が最悪の結果を生んだ模様でした。

単純な話ですが、約100年前のこの災いを精査していれば、予測的に十分に今年が伝染病感染病の影響が生じる可能性がある事を予測できた可能性を感じてしまうのですが、気になる事を書くと1918年の魚座新月図のTラーフ軸の度数ですが、1:36になっているので約一か月後にはラーフ軸が蠍座に移動する時期だという事が分かるのですが、スペイン風邪の影響は第3波まであったようですが、Tラーフ軸は蠍座ー牡牛座を通過中に2波と3波が起きた事になりそうです。

T土星が8室に関わるのはリスクが高い星周りなのは確かですが、Tラーフ軸は日本の場合、1-7軸や6-12軸に作用する可能性を示唆しているようです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。