インド占星術 パンチャダー・マイトリー

インド占星術関連情報
07 /01 2020
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
私たちは日本人なので日本カルマの影響をダイレクトに受ける事になります。

日本チャート
キャプチャ
今の日本のダシャーは水星ー土星土星です。
このチャート配置でパンチャダー・マイトリーの土星の最終的な友好状態を見ると太陽が一番悪い天敵状態になっているようです。この配置から見るとそもそも友好以上の惑星がない模様です。一番悪い天敵が太陽であり、敵対が土星から見た8室牡羊座に在住する木星になるようです。

この天敵の影響をマンデンで見ると太陽は王、統治者、国民の力、有名人、選挙、閣僚等の意味があるのでこの時期に選挙などをやってしまうと今の統治者は不人気になりやすい時期として現れやすい事を意味するモノと思います。

土星はラグナから見ると10室に在住していますが、マンデンで10室は首相を意味するハウスです。端的に土星という惑星はそれ程人気が集まる惑星ではありません。日本のダシャーがアンタル土星期になったのが3月下旬。

Me-Sa期 2020年03月(67歳)~2022年12月(70歳)
Me-Sa-Sa:2020年03月29日(67歳)
Me-Sa-Me:2020年09月01日(68歳)
Me-Sa-Ke:2021年01月18日(68歳)

内閣支持率等を見ると
キャプチャ
2018年2月からの情報がグラフ化されていますが、人気が出る時期ではないだろうとは思っていたのですが、内閣不支持率が情報的には最高の49%になっており、支持率はワーストの36%になっているようです。

乙女座の土星は確実に冷徹に見ているので怖い部分を感じますが、冒険をする事はないですが、何より縛りが厳しい。

鑑定依頼をお待ちしております。
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。