インド占星術 米国大統領選挙

インド占星術関連情報
07 /04 2020
親愛なる読者の皆様、今晩は。
何気に米国大統領選挙のネタを気軽に見ていました。

今の米国大統領は
キャプチャ
端的にトランプ大統領になりますが、米国大統領選挙は11月3日に行う模様です。

この時期の大統領のダシャー
Ju-Sa-Ra:2020年10月28日(74歳)
Ju-Sa-Ju:2021年03月15日(74歳)

見ると木星土星ラーフ期になるようです。私のインド占星術の情報源はほぼ海外筋です。あるサイトによると11月3日次点でのT土星の配置は
・月から見た3室を通過中。
・ラグナから見ると6室を通過中。

この通過の影響は、トランプ氏が敵(バイデン民主党候補)を倒し、選挙で勝利できることの前向きな兆候を示しているという。再び現在の米国大統領にラーフの恵みが降り注ぎ、彼を勝利に導く事を意味するという。

直近の米国大統領選挙の記事ですが
混迷の米大統領選 「トランプ敗北」の可能性とそのシナリオを織り込んでないマーケット(志摩力男)
一部抜粋すると

米大統領選は「選挙人」の数が勝負

当初、各種世論調査におけるトランプ大統領とバイデン民主党候補の支持率は拮抗していました。定評のある米国選挙サイト「Real Clear Politics」によると、2020年1月15日時点での支持率は、バイデン氏48.2%、トランプ大統領44.2%と、両者の差は4ポイントでした。2020年1月から5月のあいだは、世論調査によって多少の誤差はありますが、概ね支持率の差は4~7ポイント差でした。

ところが、6月に入ってからはその差が開きつつあります。特にトランプ大統領の支持率が下落し、40%を切るようになってきた一方、バイデン氏支持率は好調で50%を上回り、支持率の差が10%を上回るようになってきています。

もっとも、米国大統領選挙は少し特殊です。獲得した選挙人の総数が上回った候補が大統領となるのですが、州ごとに選挙人の数が決まっており、過半数を取った候補がその州の選挙人を総取りするシステムです。

2016年の選挙においても、ヒラリー・クリントン氏が獲得した総得票数は6584万4954票(48.04%)と、トランプ大統領の6297万9879票(45.95%)を大きく上回っていました。

当時の支持率の差は、だいたいクリントン氏が48%でトランプ大統領が45%ぐらいだったので、おおよその支持率の差が反映されています。ところが、実際に獲得した選挙人の数ではクリントン氏227人に対しトランプ大統領304人と惨敗したのです。
「世界で最も重要な人物」は人口8000万人で決まる?

民主党の強い州と共和党の強い州が概ね決まっており、民主党の強い州は「ブルー・ステート」と呼ばれ、太平洋・大西洋の両岸側に多く、一方、共和党の強い州は「レッド・ステート」と呼ばれ、米国の中央部に多くあります。

「ブルー・ステート」の代表的な州はカリフォルニア州やニューヨーク州であり、こうした州ではどのような候補者でも大概民主党候補が勝ちます。「レッド・ステート」の代表はテキサス州やテネシー州ですが、たいがい共和党候補が勝ちます。

大統領選挙ごとに民主党、共和党、どちらが勝つのかわからない州は「スイング・ステート」と呼ばれ、フロリダ、ミシガン、ウィスコンシン、ペンシルベニア、ノースキャロライナ、アリゾナ、ミネソタ、オハイオの各州が代表的です。

極論すれば、世界で最も重要な人物といえる米国大統領は、人口にして8000万人ほどの、わずか数州の選挙結果によって決まるのです。前回の大統領選挙で、トランプ大統領はこの「スイング・ステート」のうち、ミネソタ州を除いて、すべて勝利しました。

しかし、今回はこうした「スイング・ステート」においても、トランプ大統領は苦戦しています。英エコノミスト誌のサイトによると、アリゾナ、ノースキャロライナ、オハイオ、ジョージア各州の支持はまだ拮抗していますが、前回トランプ大統領が獲得した大票田であるフロリダやペンシルベニア州はバイデン支持となっており、今現時点で選挙を行えば、恐らくバイデン氏が勝つと予想されます。


記事を読むと今現時点で選挙を行えば、恐らくバイデン氏が勝つと予想されているようです。

ちなみにマハーロードのT木星は11月3日次点で
・月から見た2室を通過中。
・ラグナから見ると5室を通過中。

プラティアンタルTラーフ
・月から見ると7室を通過。
・ラグナから見ると10室を通過。

今現在のトランジットを見ると
T土星は山羊座を逆行中。
T木星は射手座を逆行中。
Tラーフは双子座を逆行中。

配置の移動はTラーフ軸が9月中に牡牛座ー蠍座に移動以外は星座間の変化はないようです。確かにT土星の3室、6室のトランジットが強いのは現実的に確かなのは経験的に知る事実です。

鑑定依頼をお待ちしております。
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。