インド占星術 アヴァスタ

インド占星術関連情報
07 /26 2020
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
ジョーティシュは奥が深い占星術ですが、その教えの中に惑星の状態を意味するアヴァスタという部門があります。

アヴァスタは主に五つの部門がありますが、実際に見られているのが

・ジャーグラットアヴァスタ
・バラディアヴァスタ
・ディープタディアヴァスタ

上記の三つが主軸になります。

事例としては、
キャプチャ

アヴァスタの情報については、普通のソフトになら載っているはずだと思います。単純なソフトには付加されていないはずです。

具体的には
キャプチャ

アヴァスタの順を見るとジャーグラット、バラディ、ディープタディという順になっています。

ジャーグラットアヴァスタの種類を見ると三種類があるようです。
それは、
・ジャーガラ( 目覚め): 惑星 は 覚醒 状態 の 時 に その 影響 を 100%  
・スヴァプナ( 夢)    : 夢見 の 状態 の 時 は 中位 の 影響  
・シュプティ( 熟睡)  : 睡眠 状態 の 時 は 全く 影響 を 及ぼさ ない


このチャートの中で100%の影響を及ぼすジャーガラの惑星は
太陽(4Lで10H)
金星(1、6Lで11H)
土星(9、10Lで11H)


このチャートの三つの惑星は目覚めの状態にあるようです。この状態にある惑星は、十分な結果を出す事が出来ると言われている有望な惑星になります。

鑑定依頼をお待ちしております。
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。