インド占星術 トランジットの土星

土星
08 /05 2020
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
久々にコロナ関連の記事を見つけて読んでいました。

その中にトランジット土星の影響の事が書かれていました。トランジット土星の影響は平均すると一つのハウスに2年半もの影響が続く事になります。そのため、悪いハウスへのトランジットの場合、最悪の場合だと2年半の間、土星に関わる苦しみを味わってしまう可能性が出てしまいます。

土星トランジットの種類は4種類あります。
それは、
金の土星トランジット
銀の土星トランジット
銅の土星のトランジット。
鉄の土星のトランジット。


金の土星のトランジットが最高の結果を得る事が出来、鉄の土星のトランジットは人生の試練の時期になる事を意味します。

トランジットの意味は
・金の土星のトランジットは出生月から見て、1、6、11室の土星のトランジットです。ここで土星は、繁栄、幸福、成功、利益、昇格、拡大、野心の達成などをもたらします。

・銀の土星のトランジットは出生月から見て、2、5、9室の土星のトランジットです。ここではその人の幸福、収入の増加、昇進、名声、名誉、そして努力の成功をもたらします。内容は金より数段効果が落ちます。

・銅の土星のトランジットは出生月から見て、3、7、10室の土星のトランジットです。このトランジットは通常の結果をもたらしますが、これは悪影響ではありません。

・鉄の土星のトランジットは出生月から見て、4、8、12室の土星のトランジットです。それは計り知れない逆境、挫折、緊張、事業の失敗、欲求不満、病気、屈辱、そして歓迎されない変化をもたらすので、それは最悪であると考えられています。


このような事が書かれていたのですが、私は能書きより実証主義なので日本の直近の苦しい時期のトランジット土星の位置を調べたいと思います。

調べるのは
1、東日本大震災の土星のトランジット
2、今の新型コロナウイルスの土星のトランジット


1、東日本大震災が起きた日は、2011年3月11日でした。
キャプチャ
チャートを見ると分かりますが、日本の出生月は双子座の7室にあります。その時、土星のトランジットは出生月から見て4室を通過していました。

土星のトランジットの種類的には最も苦しい時期を意味する鉄の土星のトランジット

2、今現在の土星のトランジットですが
キャプチャ
チャートを見ると分かりますが、日本の出生月は双子座の7室にあります。今現在の土星のトランジットは出生月から見て8室を通過しています。

土星のトランジットの種類的には最も苦しい時期を意味する鉄の土星のトランジットになるようです

ダシャーで気になるのは水星と土星のダシャー期で土星のトランジットが鉄のトランジットは苦しみの兆しを意味するようです。今後、このトランジットの先読みにより、日本の運気の上げ下げが分かりやすくなる筈だと思います。この情報に木星のトランジットの影響も加味すると一段と精度が増し、ラーフ軸のトランジットの影響を加えると高精度に高まる筈だと認識しています。

今年の日本は1月下旬より歓迎されない変化がもたらされており、何より、未知の病気を味わっている事になるようです。重要なポイントは、現在進行形です。
応用編は、アシュタカヴァルガを使用する事により、トランジットの強度自体を把握する事が可能になります。

鑑定依頼をお待ちしております。
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。