インド占星術 日本の自然災害

マンデーン占星術
10 /07 2020
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
最近は尖閣問題を気にしつつ、日本自然災害ネタを見ていました。

見ていたサイトは→地震、津波、台風、火山噴火など自然災害のランキング
この情報で載っていた日本自然災害
1、日本・関東大震災(地震/火災)1923 死者105,000
2、日本・東日本(地震/津波)2011 死者19,000
3、日本・阪神淡路(地震)1995 死者6,300
4、日本・伊勢湾台風(台風)1959 死者5,100


古い順に並べると
日本・関東大震災(地震/火災)1923 死者105,000
日本・伊勢湾台風(台風)1959 死者5,100
日本・阪神淡路(地震)1995 死者6,300
日本・東日本(地震/津波)2011 死者19,000

時系列的には、関東大震災の36年後に伊勢湾台風。
伊勢湾台風の36年後に阪神淡路地震。
阪神淡路地震の16年後に東日本地震。

ここにある自然災害は単純化すると日本のチャートの4室の破壊。
4室が病む時、自然に破壊される事になる。

それは住んでいる人々がどの程度のレベルで土地を破壊しているかに依存しますが、ダシャーを見ると確定的なダシャーですが
伊勢湾台風はラーフー土星ー月期に発生。
阪神淡路地震は土星ー金星ーラーフ期に発生。
東日本大震災は水星ー金星ー土星期に発生。


三つのダシャーに絡んだ惑星は土星のみ。
二つのダシャーに絡んだ惑星はラーフと金星。
日本のラーフのディスポジターは三つのダシャーに絡んだ土星。

ここにある情報は死者数が5,000人以上を超えた甚大な被害をもたらした自然災害に関わるダシャーの話になります。土星とラーフが関わる以上、T土星とTラーフの配置により、甚大な被害が出る時期を把握する事が可能だろうと経験的に思っています。

鑑定依頼をお待ちしております。
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。