インド占星術 ケートゥ期

ケートゥ
01 /09 2021
親愛なる読者の皆様、今晩は。
ケートゥ期のネタを読んでいたのですが、7年しかないはずなのですがどぎついらしい。

それによると
ケートゥは最も悪意のある惑星であり、私たちのほとんどにとって、ケートゥダーシャーは良いものではないでしょう。ケートゥは、ウパチャヤハウスの3、6、11室に在住している場合、いくつかの良いことがある可能性があります。ケートゥー太陽期、ケートゥー月期、ケートゥー火星期は、非常に注意する必要があり、この期間中に多くの危険や予期しないイベントが発生する可能性があります。

日本の場合ですと非常に近い近未来になりますが、
【Ke期 2022年12月(70歳) - 2029年12月(77歳)】
実質、2023年から2030年の時期がマハーケートゥ期になります。

特に多くの危険や予期しないイベントが発生しやすい時期は
■Ke-Su期 2024年07月(72歳)~2024年11月(72歳)
■Ke-Mo期 2024年11月(72歳)~2025年06月(73歳)
■Ke-Ma期 2025年06月(73歳)~2025年11月(73歳)


日本のケートゥは
D1は9室在住
D9は12室在住
D10は8室在住。

どちらかというとウパチャヤではなく、ドシュタナ優勢です。

短いケートゥ期なら
2021年01月18日(68歳)~2021年03月17日(68歳)までがPDケートゥ期になります。どのようなケートゥ期かをもうすぐ体験する事になります。


見ると2024年7月から2025年11月の間という事になります。ケートゥー太陽期、ケートゥー月期、ケートゥー火星期と三連続で続くアンタルダシャー期になっています。

ケートゥ期の厳しいのは、そのイベントが予期できない事。ただ、年中チャートを見ている人は、予期が出来るのは当たり前になりますが、見ていない人やそもそもの知識がない人は突発的な驚くイベントなので厳しい時期になってしまう。

このような場合は、聖ガネーシャ神に頼る事をお勧め致します。ケートゥの主はシヴァ神の第一皇子であるガネーシャ神に頼る事により、最悪を免れる事は確実です。この場合、聖ガネーシャ神に全託が必要になります。

疑心は滅びの予兆になります。
人は、確実に全託で救われます。


鑑定その1、2021年全般の未来のダシャーが知りたい場合の鑑定案内です。詳細は
↓↓↓
インド占星術 今年のご自身のダシャーを深く知りましょう。


鑑定その2、様々な鑑定内容が知りたい場合の情報です。あなた様自身の人生の航路図の鑑定依頼をお待ちしております。それを知る事により、良い事を伸ばし、悪い事を避ける事が出来るようになります。鑑定は勉強という観点でお付き合い下されば幸いです
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。