インド占星術 逆行惑星(Vakri Grahas)

インド占星術関連情報
03 /07 2021
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
日本はどうにも中国の影響が多大なので中国チャートを見ていました。

中国建国図の情報は色々とありますが、私は主にシュリラオ先生系列の情報を好んで使用しています。

中国建国図ですが
キャプチャ
このチャート水星はMeですが、正確には(Me)という感じに表示されていますが、このような表示惑星が逆行の惑星になります。ラーフ軸は年中逆行していますが、中国の場合は、水星のみが逆行惑星になるようです。

サンスクリット語的に逆行惑星の事をヴァクリグラハ(Vakri Grahas)というらしい。逆行惑星のサンスクリット語名はVakriとして知られている。「Vakri」 とは、ねじれ、ゆがんだ、曲がりくねった、遠回り、間接的、回避的、あいまいを意味する。

言える事は水星に関する行為(カルマ)はノーマルとしては機能しない事を意味する模様です。中国水星は非常に強いですが、ヴァクリグラハとして機能する模様です。

そのため、
1、おしゃべりで頭のいい水星は「逆行する可能性が最も高い」と言われているので出生図で水星が逆行するのを見るのは珍しいことではありません。それはあなたが思考、コミュニケーション、そして心に関連して学ぶべき教訓を持っていることを意味するかもしれません。

ヴァクリグラハを今世の課題として示唆されている模様です。
他の意見としては、上記に似ていますが
2、水星は、インド占星術におけるコミュニケーション、論理、把握能力、知性などの重要な要素であると考えられているため、インテリジェンス、コミュニケーションスキルなどに影響を与えます。コミュニケーションや知性などに関する教訓は、この人生で理解される必要があります。

1の教訓は、思考、コミュニケーション、心等。
2の教訓は、コミュニケーションや知性等。

殆どですが、心以外は同じ象意の教訓を意味する事になるようです。中国の場合は、トランジット水星は年に3~4回ほど逆行状態になるのでその時、コミュニケーションがねじれ、ゆがんだ、曲がりくねった、遠回り、間接的、回避的、あいまいになるので注意する時期になりそうです。

逆行自体の数字的な情報としては、
・土星は140日間逆行し、前後5日間静止したままです。
・木星の逆行120日は、前後5日で静止しています。
・火星は80日間逆行し、前後3〜4日は静止しています。
・金星は42日間逆行し、前後約2日間静止しています。
・水星は24日間逆行し、前後1日は静止しています。


ここにある静止状態にある惑星の状態は特殊な行為(カルマ)を作ります。

★ 鑑定依頼をお待ちしています。一つの分野(結婚・仕事・子供等)での鑑定や総合鑑定の依頼をお待ちしています。あなた様自身の人生の航路図の鑑定依頼をお待ちしております。それを知る事により、良い事を伸ばし、悪い事を避ける事が出来るようになります。鑑定は勉強という観点でお付き合い下されば幸いです
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。