インド占星術 ケートゥの性質

ケートゥ
03 /13 2021
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
日本建国図のダシャーを見ていると

【Me期 2005年12月(53歳) - 2022年12月(70歳)】
【Ke期 2022年12月(70歳) - 2029年12月(77歳)】


実質、2023年には7年あるマハーケートゥ期がスタートする事になる模様です。
グナ(属性)として言えるのは、ケートゥのグナはタマシック(破壊的)な惑星だという事になります。

ケートゥそれ自体の簡単な意味は、チャート上のケートゥは、私たちが非常に得意な分野、私たちがすでに知っていることを示しています。それは私たちが前世で非常に優れていたので、私たちはそれを今世に引き継いだものです。

私が見ている情報によるとケートゥがサットヴィック(真実、純粋)の惑星・星座等に影響を受けると有益な結果をもたらすという。
サットヴィック(真実、純粋)の惑星とは、太陽、月、木星です。

次にラジャシック(欲望)の惑星・星座等の影響を受けるとケートゥはそれらが好きではないのでそれらの力を減らすという。
ラジャシック(欲望)の惑星は金星と水星です。

最後にタマシック(破壊的)の惑星・星座の影響は、チャートでのそれらの役割が何であるかに基づいて、それらをより悪くまたはより良くすると言う。必ずしもすべてが悪い訳ではないようです。
タマシック(破壊的)の惑星は、土星、火星、ラーフ、ケートゥです。

具体的な見方としては、ケートゥがどの星座に在住するのかを見ていく事になります。
サットヴィック(真実、純粋)の惑星が支配する星座か?
ラジャシック(欲望)の惑星が支配する星座か?
タマシック(破壊的)の惑星が支配する星座か?

日本のケートゥを事例にしますと
D1のケートゥは獅子座に在住。太陽はサットヴィック(真実、純粋)の惑星。
D9のケートゥは牡牛座に在住。金星はラジャシック(欲望)の惑星。
D10のケートゥは乙女座に在住。水星はラジャシック(欲望)の惑星。

星座的に言える事は、日本のケートゥは星座的にサットヴィック(真実、純粋)か、ラジャシック(欲望)の星座にしか在住してはいない事になるようです。次にグラハの影響を見ていく事になります。

★ 鑑定依頼をお待ちしています。一つの分野(結婚・仕事・子供等)での鑑定や総合鑑定の依頼をお待ちしています。あなた様自身の人生の航路図の鑑定依頼をお待ちしております。それを知る事により、良い事を伸ばし、悪い事を避ける事が出来るようになります。鑑定は勉強という観点でお付き合い下されば幸いです
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。