インド占星術 神の恩寵と行為のキャンセル

神秘学
03 /17 2021
親愛なる読者の皆様、今晩は。
聖仙の教えやヴェーダ占星術をコツコツ学んでいると分かる事があります。

それは、の恩寵、の意志」はあらゆるものを変える事が出来るという事です。これは、最も変えがたい、または不可能と思える私たちの過去世での行為の結果をの恩寵、の意志は変える事が出来る事を意味しています。ここに私たちの救いがあります。

端的にの恩寵は、私たちの過去世の悪い影響をキャンセルする事が出来ます。その結果、私たちはどんな不幸も私たちに降りかかる事がありません。

私たちが学ぶべきは、どうすればの恩寵を得る事が出来るかです。私たちは、鎖は違えどトリグナという属性に人生が雁字搦めに縛られています。それを解き放つことが出来るのは、無属性の神性のみです。神は無属性です。ゆえにトリグナに縛られる事はありませんし、神にとってのトリグナ(属性)は遊び道具でしかありません。

★ 鑑定依頼をお待ちしています。一つの分野(結婚・仕事・子供等)での鑑定や総合鑑定の依頼をお待ちしています。あなた様自身の人生の航路図の鑑定依頼をお待ちしております。それを知る事により、良い事を伸ばし、悪い事を避ける事が出来るようになります。鑑定は勉強という観点でお付き合い下されば幸いです
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

相当適当に記事を更新中。インド式の教えは深奥なのでコツコツ学ぶのが一番です。それとリシの生き方を調べると勉強になると思っています。その一番は、至高のグルの一人であるヴィヤーサ仙ではないでしょうか。