インド占星術 減衰する惑星(水星の場合)

射手座ラグナ
03 /29 2021
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
今日は色々とサイトを見ていたのですが、減衰惑星のネタに行き当たりました。

日本の建国図で惑星を調べると
キャプチャ
水星魚座減衰(正確には0度~15度)しますが、日本水星魚座に在住して減衰しています。

まず、水星の象意ですが、水星は、知性、知的思考、コミュニケーション、アイデア、ビジネス能力、集中力、情報収集力などを表します。このような水星魚座に在住すると、ここで、水星は感情的になりすぎて思考力を失います。感情的になると、思考力を失い、物事に集中できなくなります。感情的になると思考力が低下し、物事に集中できなくなり、神経質になり、適切なコミュニケーションができなくなり、人は泣き出してしまいます。これが、魚座減衰が衰弱する理由とあるようでした。

もう少し調べてみると
水星は合理的思考、知性、コミュニケーション、分析、論理の惑星です。水星は知的能力を表し、どのように物事を記憶するか、水星は機転を利かせ、どのように物事を計算するかを表します。水星は、感情や情緒よりも知的な推論をするのに適しています。水星は、学習能力やコミュニケーション能力を表します。知的活動全般。人とのコミュニケーションの取り方、推理力、物事を合理化する能力などが水星と関係しています。また、この惑星は、次から次へと物事を進め、答えを得ようとする意欲を掻き立てます。ビジネスには計算と人とのコミュニケーションが必要なので、水星のエネルギーが強い人はビジネスに向いています。占星術では、水星は母方の親族を表します。

水星が魚座減衰しているのは、水星がその要素を持っていないからです。 水星は双子座と乙女座の2つの星座を支配しています。双子座は風元素、乙女座は地元素の星座です。魚座は水元素の星座であり、水の星座にある地元素の惑星は泥だらけになります。ここでは、人の思考はまとまりがなく、明確かつ迅速に考えることができません。魚座は直感、スピリチュアリティ、非線形思考の星座であり、これらはすべて水星の性質とは異なる性質です。これが、水星が魚座で減衰していると考えられる理由です。誰かのチャートで水星が減衰している場合、その人は上記に述べたようなことに関して問題を抱える可能性があります。その人は物事に集中できません。コミュニケーションに大きな混乱があり、とても夢見がちです。知的レベルで自分の世界に迷い込み、文字通り落ち込んでしまいます。

事実を見るとこの非常に弱い日本の減衰水星は4室にいるので時の車輪の影響でその弱さが大津波を引き起こした事になるようです。日本という国のチャートの場合、上記のような部分が弱いというよりは、4室自体に一種の欠陥として問題が生じてしまう事になるようです。

通常、減衰は高揚惑星と絡む事により、その弱さを克服しやすいと言われていますが、この金星自体(大津波の原因)がガンダーンタの脆弱さを保有しているので色々と克服はしますが、弱さ自体は最後まで確実に残る事に占星術の難しさがあるようです。

★ 鑑定依頼をお待ちしています。一つの分野(結婚・仕事・子供等)での鑑定や総合鑑定の依頼をお待ちしています。あなた様自身の人生の航路図の鑑定依頼をお待ちしております。それを知る事により、良い事を伸ばし、悪い事を避ける事が出来るようになります。鑑定は勉強という観点でお付き合い下されば幸いです
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。