インド占星術 ナクシャトラの意味の精神的な見方

ナクシャトラ
05 /17 2021
親愛なる読者の皆様、こんにちは。
今回は、ナクシャトラに関するネタを見ていました。

Vedic astrology(ヴェーダ占星術)的にナクシャトラは27ほどありますが、ナクシャトラの意味を心理学的に考える場合、月ベースの占星術は、主にアストラル体から人を読み解く技法になるようです。アストラル体とは、個人の現実の感覚的、知覚的、直感的なレベル。

ナクシャトラは、過去世のイメージで構成された精神・感情のエネルギー(チャンドラ)の「フィールド」を表します。これらのフィールド(クシェトラ)は、社会的、精神的、肉体的な行動の組織化されたパターンとして、社会的・物質的な面に現れます。

ナ・クシェトラは、各グラハ(特にチャンドラ)が使用する古代の精神感情のプロフィールを明らかにします。このプロファイルやフィルターは、アストラル体の潜在意識下のメモリーバンクに保存されています。

アストラル体についてですが、ナクシャトラの説明で参照されるアストラル体とは、肉体の間隙に「隠れている」微細な粒子からなる体です。

アストラル体は、色が薄く、手を突っ込むことができることを除けば、肉体によく似ているので、「ボディダブル」や「ゴースト」と呼ばれることもあります。アストラル体は物理的な死を経験しません。なぜなら、アストラル体の物質は死んでしまう有機物で構成されていないからです。絶対に永遠ではないかもしれませんが、かなり長持ちし、慢性的に再転生します(定期的に地球に戻ってきて新しい肉体を得る)。

アストラル体を知る場合、霊性の教えであるパンチャコーシャ(五つの鞘)を深く知る必要があります。この分野の大家は間違いなくサドゥ―達になります。日々、霊性修行に励む人たちがこの分野について熟知していると思われます。Vedic astrology(ヴェーダ占星術)を深く探求する場合は、必然的に霊的な深い意味での教えを知る必要があるようです。

★ 鑑定依頼をお待ちしています。一つの分野(結婚・仕事・子供等)での鑑定や総合鑑定の依頼をお待ちしています。あなた様自身の人生の航路図の鑑定依頼をお待ちしております。それを知る事により、良い事を伸ばし、悪い事を避ける事が出来るようになります。鑑定は勉強という観点でお付き合い下されば幸いです
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。