インド占星術 ある種の特質(ヴァーサナ)

神秘学
06 /10 2021
 親愛なる読者の皆様、今晩は。
定期的に書く必要がある教えなのですが、私も親愛なる読者の皆様自身も全てですが、私たちは過去世でのある種の特質(ヴァーサナ)を持って生まれ変わってきており、これは次の生に受け継がれる事になります。

 それは、ちょうど帳簿で差引残高が前のページから次のページに繰り越されるように、前世の特質(ヴァーサナ)は現在に繰り越されている事になります。また、人生においては、一切が私たち自身の思いと前世の行いの反映にすぎない事になります。良い事であれ悪い事であれ、人生で体験する事の原因は全て自分自身になります。

 全てに宿る神は、人間の行為全て永遠の照覧者です。神がこの世界を創造し、人間にそれを楽しめるようにと、この世界を与えた事になります。けれども、一つの状況においては、人は自分の行為の結果に直面しなければなりません。それが善因善果、悪因悪果の行為の法則になります。

 ここからが大事ですが、その一方で、祈りは私たちの緊張状態や問題に勇気をもって対抗する事を助けてくれる事になります。主なる神に対する真剣な祈り、深い信愛、心からの悔い改め、絶えず神を求める気持ち、そして、神への至高の愛は、人生における一連の出来事を変更する事が出来る事になります。端的に神の影響は、悪因悪果の行為の結果を変えてしまう事が出来るようです。これは神の愛の琴線に触れる事により生じるようで、一番甘い神の1人が主なるシヴァ神になります。

ここに書かれている
・真剣な祈り
・深い信愛
・心からの悔い改め
・絶えず神を求める気持ち
・神への至高の愛


 真の意味でカルマの変更は全て自分自身で神に対する真摯な信愛な行為が必要になります。星学に書かれているホーマやプージャ、マントラルドラクシャヤントラなど一言も書かれていません。そのような救済法は、単に金儲け主義の延長でしかない事が分かるのではないでしょうか。

 真実の自分自身の救済は非常に単純ですが、全て自分自身が真剣に誠実に全てを知る御方に対して全力でやる必要が出てきます。これが出来ない人々が、ホーマやプージャに頼ったり、他のアイテムに依存したりする事になると思われます。単純にして真摯ですが、常に神に依存した方が全ての救いになる可能性が非常に高いと思います。

 カルマの完全なる変更が可能なのは主なる神のみです。私たちはグナに捕らわれ、神はグナを操る御方です。神は無属性なのでグナの影響を超えています。

★ 鑑定依頼をお待ちしています。一つの分野(結婚・仕事・子供等)での鑑定や総合鑑定の依頼をお待ちしています。あなた様自身の人生の航路図の鑑定依頼をお待ちしております。それを知る事により、良い事を伸ばし、悪い事を避ける事が出来るようになります。鑑定は勉強という観点でお付き合い下されば幸いです
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。