インド占星術 とあるチャートと子供

インド占星術関連情報
06 /30 2021
 親愛なる読者の皆様、今晩は。
今回はとあるチャートを見ていました。

キャプチャ
 チャート的にはインドでは標準の北インド式にしましたが、このチャートで分かっているのは、生まれた時間までは不明な人のチャートなのですが、おそらく月は射手座在住で大丈夫だと思われます。

 このチャートの場合、月ラグナからした分析出来ないですが、月は射手座在住ですが、月から見ると長子のハウスは、牡羊座の5室になります。この5Lの火星は、月から見た8室蟹座になります。この長子は男性ですが、一人息子であり、今の日本で大注目の人物ですが、長子は今現在婚約状態にありますが、このチャートの持ち主の借金問題が原因でそれ以上には進めない状態になっています。この人の今のマハーダシャー木星期が活性化している模様です。

 長子の配偶者を見る場合、牡羊座から見た7室の天秤座を見る事になりますが、天秤座の支配星は金星で蟹座に在住です。この金星の度数ですが、多少のズレがあるかもですが、Ve 20:10前後になります。婚約者のラグナは蟹座なのですが、ラグナのアセンダントの度数ですが、Asc 18:15でした。正直、18:15と20:10前後なので非常に近すぎです。婚約者のラグナロードは月ですが、長子のラグナである牡羊座に在住している事になっているようです。

 このチャートの持つ主はどうにも8室蟹座が非常に強いですが、この人の配偶者は月から見ると双子座と水星を調べる必要がありますが、この8室は開けてはいけないハウスになっており、「死を呼ぶハウス」になっている模様です。このチャートは1ー8で星座交換をしています。ダインニャヨーガですが、非常に強く蛇の神:サルパが機能してしまっているようでした。

 蛇の神なので象徴はとぐろを巻いた蛇なので巻き付かれてしまうと命やお金を吸い取られる事になり、圧倒的に魅了される事になります。それほど、サルパの神秘のエネルギーは圧倒的です。という感じの謎々のチャートですが、8室惑星集中は色々と問題ありそうですね。

★ 鑑定依頼をお待ちしています。一つの分野(結婚・仕事・子供等)での鑑定や総合鑑定の依頼をお待ちしています。あなた様自身の人生の航路図の鑑定依頼をお待ちしております。それを知る事により、良い事を伸ばし、悪い事を避ける事が出来るようになります。鑑定は勉強という観点でお付き合い下されば幸いです
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。