インド占星術 幽霊や超常的な力

インド占星術関連情報
08 /13 2021
親愛なる読者の皆様、今晩は。
幽霊や超常的な力をユーチューブで見ていますが、正直ですが、悪意の類いの幽霊話は見る気がしない。

 その辺の事を調べると
8室は喪失と復活の家、隠されたもの、私的なオカルト、予測不可能、悪魔の影響
12室は他の範囲の家、精神的な影響、精神的な行動。
は心と個人の強さ
ラーフは形而上学的現象を示し、霧と誤解を表します。
土星は喪失の意味、死後の世界、人生の障害、悪と秘密の関係のために存在する。
火星は報復、興奮、恨み。


 邪霊系の話とは、ハウスは8室12室。惑星は幽霊自体はケートゥ、残りの悪意はラーフ土星、それと火星の組み合わせ。これに心のが関与する。まぁ、生来的凶星が8室12室に関与する時、霊現象に合う場合でも邪霊とされる低級霊との遭遇が基本になってしまう事になるようです。

 邪悪なものからの攻撃に対するさまざまな組み合わせ
ラーフは12ハウスにあり、や太陽とつながっているため、他の範囲のものを見ることになります。
・8/12ハウスに関わるラーフ火星は、邪悪な存在の干渉を示します。
・12ハウスの土星は、恐ろしいほどのプライベートな関係を示します。
土星/ラフまたはその両方が象限にあると、悪い、悪魔的または神秘主義的な攻撃を示します。
土星と一緒にいたり、土星がラフと一緒に12ハウスに位置していたりすると、その人は邪悪な魂や悪魔に苦しめられます。


 自身のチャートにこのような型が無い場合でもトランジットでこのような型が出来る場合があります。そのような時に低い意味での霊に悩まされる可能性が出てきます。
 霊の階層ですが、幽霊、プレタ、悪魔、吸血鬼、ヤマ、シャキニ、ダキニ、魔女、ガンダルヴァ等が存在する。日本の場合は、単に幽霊。実際には、吸血鬼やら、ダキニとヤマ、それとガンダルヴァとありますが、日本に吸血鬼がいるのか?

 吸血鬼の影響を受ける、裸になることを躊躇しません。彼は弱くなり、厳しい言葉を使います。彼は汚れたままで、体からにおいがします。彼はとてもお腹がすいた。彼は孤独を切望し、時々泣き始めます。

 幽霊の影響は、幽霊に苦しむ人は、狂った人のように話します。愚かであるにもかかわらず、彼の言葉は彼が知識のある人であることを示唆している。彼には驚くべき力があります。怒っているとき、彼は同時に多くの人を倒すことができます。彼の目は赤くなり、体は振動します。

 情報的には、生来的凶星と月を精査する事が重要です。それにしても生来的凶星は邪霊をもたらすので恐ろしいです。

★ 鑑定依頼をお待ちしています。一つの分野(結婚・仕事・子供等)での鑑定や総合鑑定の依頼をお待ちしています。あなた様自身の人生の航路図の鑑定依頼をお待ちしております。それを知る事により、良い事を伸ばし、悪い事を避ける事が出来るようになります。鑑定は勉強という観点でお付き合い下されば幸いです
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。