インド占星術 不滅と再生

神秘学
08 /26 2021
 親愛なる読者の皆様、こんにちは。
jyotishには再生の教えがあり、根幹でもあります。

 は不死身です。が破壊されて別の肉体に入ることを「再生」という。占星術では、ホロスコープを見ることで、その人の生まれてから死ぬまでのの動きを知ることができます。
幸運:高位の星座や(自分の星座)のホロスコープに4つ以上の惑星が入っている人は、幸運に恵まれてこの地に生まれてきたことになると、古代の占星術師たちは信じています。
富裕層:金星がラグナまたは第7ハウスにある場合、その人は前世では王様か(裕福な人)で、人生のあらゆる楽しみを享受しようとしていた、と理解すべきです。
以前の死は自然ではありませんでした: ラーフがアセンダントまたは7番目の家にいる場合、その人は前に自然に死ぬことはなかった、それは古代の占星術師の意見です。
 去年は有名人の自殺が多かったですが
自殺: ホロスコープで4つ以上の惑星が衰弱している場合、そのような人は前世で自殺しているに違いない、と理解すべきである。
聖人木星が縁起の良い惑星からの洞察であるか、5番目または9番目の家にいる場合、その人は前の誕生で聖人と見なされるべきです。
宗教的な心の持ち主:ホロスコープの11ハウスに太陽、5ハウスにグル、12ハウスに金星があるのは、古代の占星術師によると、この人は前世で宗教的傾向があり、人を助けることができる人であることを示しています。

 読んでいると宗教性は木星がもたらす事が理解できます。この場合、ここにはないですが、ビジネス性は水星、貧困は土星、戦いは火星を見ると知る事が出来るようになります。

★ 鑑定依頼をお待ちしています。一つの分野(結婚・仕事・子供等)での鑑定や総合鑑定の依頼をお待ちしています。あなた様自身の人生の航路図の鑑定依頼をお待ちしております。それを知る事により、良い事を伸ばし、悪い事を避ける事が出来るようになります。鑑定は勉強という観点でお付き合い下されば幸いです
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

ただいま、鑑定(メール鑑定のみ)を受け付けております。鑑定をご希望の場合ですが、ブログの右側のカテゴリにある「インド占星術による有料鑑定についてのご案内」の記事を読んで下さいますようお願いします。

次に「鑑定依頼メールフォーム」より必要事項をご記入の上、ご連絡をお願い致します。出来る範囲で早急に丁寧なきめ細かい対応(24時以内に返信致します)を致しますが、ジョーティシュの性質上、長いやり取りになりますのでご理解の程、よろしくお願いいたします。詳細はメールにてお伝えいたします。

また、お客様から「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。メールが届かない場合ですが迷惑メールなどに振り分けがされている事になりますのでご確認をお願いいたします。こちらでは、「鑑定依頼メールフォーム」からメールを頂いてから必ず24時間以内に返信をしております。