インド占星術 カルマの法則

インド占星術関連情報
12 /02 2021
 親愛なる読者の皆様、こんにちは。
インド占星術にとって切り離す事ができない教えが、カルマの教えです。カルマに関してはさまざまな情報があるようです。


 ある情報では、インド人的な見方になりますが、
1. カルマの法則も、占星術も、どちらも確立された科学です。間違いありません。

 凄いのは断言されている事です。この教え自体は太古の昔からあるので定かではないですが、ラーマ神がいた時代にはすでにムフルタの教えが確立されていました。しかし、ムフルタは、神の意思により、変更される場合があります。惑星が、神の意思を妨げる事はできません。一番有名な話では、ラーマ神の戴冠式をムフルタで決めたのは王朝のグルだったヴァシシュタ仙でした。星を見て最後は瞑想をして慎重に定めたとされていますが、神の意思の介入で流れてしまいました。何人も無属性の存在に逆らえる事はできないようです。ちなみにヴァシシュタ仙は最高のブラフマリシでした。

2. 私は、カルマの法則を最高のものとし、占星術を下位のものとしたいと思います。

 聖者の話で占星術を大事にする話をわたしは知りません。インドの教えは根底に信仰があります。信仰が在れば、苦を取り除くことの方法は、そのような人々が頼るのは、ナヴァグラハではなく、神のみです。

3. あなたが生まれた時の惑星の位置は、あなたの過去のすべての出生のカルマのバランスの結果です。人生の様々な時期における惑星の位置もまた、前世からのカルマのバランスの結果です。 誰もそれらをコントロールすることはできません。

 神がこの世で定めた事は、蒔いた種を体験する事です。そのため、神はマヌにより、ダルマに従う方法を説かせて根付かせようとしたようです。過去のカルマはある種の魂の習慣性に依存しています。

4. カルマのバランスは、あなたの行動に基づいて刻々と更新され、あなたに結果をもたらします。

全ては行為次第なので行為をする器官の浄化が重要です。

5. 占星術師の技術は、惑星の位置とあなたの現在の状況と現在の人生の出来事から、あなたのカルマの正確なバランスを評価することです。

 通常、これができるようになる期間はラーフ軸がサインを一周する期間とされています。

6. 占星術師があなたの正確なバランスを把握すれば、彼は未来を合理的に予測することができ、またあなたのバランスにプラスに貢献する方法をアドバイスすることができます。つまり、占星術師は、生まれた時間、日付、場所が全く同じ人に同じアドバイスをすることはありません。

 重要な事は国固有のカルマや都道府県固有のカルマも住んでいる人々に影響する事です。

7. 占星術を信じていない人は、自分のカルマのアカウントに関する情報が不完全です。そのため、不完全な情報に基づいて行動し続けます。情報が完全であればあるほど、行動はより良いものになります。

 たしかに自身の航路図であるダシャーを知っているかどうかは人々に差が出る可能性があります。ただ、純粋に信仰に生きている場合、神の恩寵でカルマのキャンセルが起きるので占星術が信仰には勝てないと思います。インドの教えには深い信仰が根付いていますが、最近はパートタイムの信仰になりつつあると言われています。全てはカリユガの影響です。カリユガの価値は物質性に特化しています。

8. 現実の生活では、ほとんどすべての決定は不完全な情報で行われます。ですから、もし誰かが占星術の助けを借りなくても、何も悪いことはありません。

 信仰に生きる人々は、当たり前に奇跡を体験することになるようです。これは神の恩寵です。無属性の存在は属性のある存在の過去の行為の結果を変える力があるようです。

 単純ですが人は神の琴線に触れさえすれば救われます。非常に単純なのですが、この単純さをカリユガの人々はわたし自身も含めて信じることができないようです。この場合、アートマの力が発動しません。アートマは永遠に変化しないのでそもそもの輪廻がありません。

★ 鑑定依頼をお待ちしています。一つの分野(結婚・仕事・子供等)での鑑定や総合鑑定の依頼をお待ちしています。あなた様自身の人生の航路図の鑑定依頼をお待ちしております。それを知る事により、良い事を伸ばし、悪い事を避ける事が出来るようになります。鑑定は勉強という観点でお付き合い下されば幸いです
↓↓↓
鑑定依頼をお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

相当適当に記事を更新中。インド式の教えは深奥なのでコツコツ学ぶのが一番です。それとリシの生き方を調べると勉強になると思っています。その一番は、至高のグルの一人であるヴィヤーサ仙ではないでしょうか。