インド占星術 二大凶星のイベント

マンデーン占星術
04 /05 2022
 親愛なる読者の皆様、こんにちは。
久々の更新になりますが、本日は二大凶星のイベント(完全に山羊座で接合)でした。

 東京時間
キャプチャ
 何気に時間を遡って山羊座の土星火星の接合を調べてみました。

一つ前は
東京時間で2020年4月1日でした。日本の出来事的には
2020年 - 日本で健康増進法が大きく改正され、喫煙のルールがより一層厳しくなる。世相的にはコロナに怯えていた時期になりますが、特におどろおどろしい出来事があった訳ではないようです。まぁ、コロナの影響自体が暗闇そのもので相当抑圧でしたが。

二つ前ですが、土星がとにかく遅い惑星なので非常に間が空いてしまうようです。
東京時間で1992年3月7日でした。日本の出来事的には
3月5日 - 市川一家4人殺害事件が発生。千葉県市川市の行徳地区にある東京湾沿いのマンションの一室に少年(当時19歳)が強盗目的で押し入り、住民の一家4人を殺害した。少年は2001年に最高裁で死刑判決が確定し、2017年に死刑を執行された(少年死刑囚)。
3月7日 - テレビ朝日、武内直子原作漫画の東映アニメーション制作アニメ『美少女戦士セーラームーン』シリーズ放送開始。(1997年2月放送終了)

 二日前になりますが、残忍な事件が起きていました。

三つ前ですが、東京時間で1962年2月7日でした。やはり、約30年の間が空いてしまいます。日本の出来事的には特になしですが、外国だと
2月7日 - 西ドイツ・ルイゼンタール炭鉱でメタンガスによる爆発事故発生、299人死亡。殆ど、ビンゴの日に爆発事故発生。土星というより、火星力恐るべし。

四つ前ですが、東京時間で1934年1月18日でした。主な出来事ですが、日本は特にありませんが、外国だと数日前になりますが
1月15日 - ネパール東部でマグニチュード8.1の地震発生(ビハール・ネパール地震)。

 この地震ですが、
ビハール・ネパール地震(ビハール・ネパールじしん, 英: Bihar-Nepar earthquake)は、1934年1月15日午後2時13分(現地時間)、インドとの国境に近いネパール東部で発生したマグニチュード8.1の地震である。
発生日: 1934年1月15日
規模: マグニチュード(M)8.1
死傷者数: 死者・行方不明者1万人以上
発生時刻: 午後2時13分(現地時間)

 この時期の山羊座土星は2020年の山羊座土星と同じで二度ほど山羊座で土星火星が接合したトランジット期間になります。

五つ前ですが、東京時間で1932年1月11日でした。
情報が薄いのですが、殆どないようです。
1932年1月
1932/01/08  皇居桜田門外で天皇爆殺未遂事件が発生する(桜田門事件)。
1932/01/09  ドイツが賠償支払い不能を宣言する。


 五つほど載せましたが、どのように感じましたでしょうか?

 この情報は1932年1月から本日の2022年4月5日までの情報ですが、今回のトランジットが一番悪いと思われます。理由はもうすぐT火星が水瓶座に移動しますが、T土星も4月中には水瓶座に移動するので再び土星支配の星座で二大凶星の接合が起きてしまう事です。水瓶座で接合の日は、東京時間で2022年4月29日の正午頃です。この接合は、度数が同じになる事はないようです。それでも一つの星座で土星と火星の接合は、そのハウスに問題が起きる事を示唆しています。接合の期間は、2022年4月29日~2022年5月17日まであるので大体20日程度の接合状態になる模様です。

 このようなリスクがあるトランジットを覚えておいて損はなさそうです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

相当適当に記事を更新中。インド式の教えは深奥なのでコツコツ学ぶのが一番です。それとリシの生き方を調べると勉強になると思っています。その一番は、至高のグルの一人であるヴィヤーサ仙ではないでしょうか。