インド占星術 この時期のトランジット

トランジット(ゴーチャラ)
08 /05 2022
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
この時期のトランジットに関する記事を読んでいました。この時期は、獅子座で太陽水星、蟹座で太陽金星のコンジャクションが起きます。このコンジャクションのネガティブ封じですが

太陽金星のコンジャクションだと
・特に、この時点であなたの父親を尊重し、関係をより強くするために一歩前進してください.
・定期的に牛にチャパティを与えます。
・毎日瞑想し、スーリヤ ナマスカールを行い、健康に気をつけてください。
・マー・ドゥルガーを崇拝します


 このコンジャクションは父親を大切にする時期らしい。また、日本人が牛にチャパティは無理っぽい。毎日瞑想とスーリヤ ナマスカールはできそうでマー・ドゥルガーを崇拝とありますが、女神様と言えども相性があるので自身との相性が合う神様を選ぶべき。マー・ドゥルガーはとにかく荒い御方なのです。

太陽水星のコンジャクションだと
太陽水星の通過中、獅子座の人はエゴ、怒り、偽りの言葉を避けるように努めるべきです。
・悪い社会から離れようとすれば、それは良いことです。
・この期間中は、誰も侮辱しないでください。
・論争の的となるような状況はできるだけ避け、誰のせいにもしないでください。


 このヨガで言える事は、この時期は、「無言の行」が非常に機能する可能性がある事。論争などは2室の行為から生じるので意識的にこのコンジャクションの時期は、悪い社会や友達を避けつつ、誰も侮辱しないとありますが、この時期は、「無言の行」が重要です。サドゥ達が「無言の行」をする理由は、感官の制御に努める所以です。その一番の大敵が2室となる。2室はマラカなのでその行為が致命傷に繋がるので注意が必要です。

 8月の時期は、太陽金星は人物的には父親のような人々を全て尊重する必要があり、太陽と水星のヨガは論争になる可能性があるようなので努めて「無言の行」に勤しむ必要がありそうです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

相当適当に記事を更新中。インド式の教えは深奥なのでコツコツ学ぶのが一番です。それとリシの生き方を調べると勉強になると思っています。その一番は、至高のグルの一人であるヴィヤーサ仙ではないでしょうか。