インド占星術 結婚と子供

D9(Navamsa 配偶者)
07 /19 2023
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
とあるチャートを見ていました。子供ができにくいらしい。

スクリーンショット 2023-07-19 073753
 チャート的に言いますと早婚のチャートになります。19歳での結婚結婚したダシャー期ですが、月ー木星ー月期でした。
・月は7Lとコンジャクション。
・木星は7室のバヴァット・バヴァムの惑星であり、ラグナの支配星。

 ナヴァムシャは子供を見る専門的なチャートではないですが、.
子供のカラカは木星ですが逆行しています。
・木星は6Hです。
・木星は凶星に挟まっています。
・5室に6Lがいて土星のアスペクト。
・5Lは8Hにいます。
・5Lは凶星に挟まっていて土星のアスペクト。常に5室には土星の影響がある。

 結婚して以後のダシャー期は、月期、火星期の時期になります。マハー月期は25歳まで続いていました。月から見ると5室は水瓶座で木星のアスペクトではだめだったらしい。5Lは土星で強いですが、4Hに在住となってしまう。次の火星ですが、5室は山羊座で強い土星がありますが、それすらもダメだったらしい。

 明らかに子供ができにくいチャートになるようです。D9で言える事は土星の影響が入るとそのハウスの事象に遅延がもたらされる事になります。否定ではないですが、遅延は確実であり、その一つの見本になる模様です。土星は敵のいる5室にアスペクト。または、8室にいる敵の月にアスペクト。敵にアスペクトするとその遅延の重みが違う模様。

様々な鑑定の依頼を受け付けております。じっくり深い読み方を見たい人は是非とも私をお選びくださいませ。
↓↓↓
病気、結婚、ビジネス、キャリア、法律問題、財産、健康、負債、投資などの全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼は以下になります。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

相当適当に記事を更新中。インド式の教えは深奥なのでコツコツ学ぶのが一番です。それとリシの生き方を調べると勉強になると思っています。その一番は、至高のグルの一人であるヴィヤーサ仙ではないでしょうか。