インド占星術 結婚のタイミング(チャラダシャー)

結婚の時期
07 /31 2023
 親愛なる読者の皆様、いつも訪問をありがとうございます。
とあるチャートを見ていました。

スクリーンショット 2023-07-31 080551
 このチャートの婚期のタイミングを見ていました。ダシャー的にはランガチャリヤのチャラダシャーを使用。その理由は、こちらのチャラダシャーの方が精度が高いから。ランガチャリヤのチャラダシャーで見ると結婚した時期は、獅子ー乙女ー獅子期でした。サブサブダシャーは切り替え日に結婚したのでもしかすると山羊期かもしれません。

 結婚は、金星とDK(このチャートのDKは太陽)、それとA7などが関与します。また、ナヴァムシャの1ー7ラインも機能します。
・獅子ですが、金星・A7の支配星が7室在住し、1、7室にDKのアスペクト。
・乙女は7室がA7です。
・獅子はマハーダシャーで説明。

 K.N.Raoのチャラダシャーだと山羊ー獅子ー射手期となります。
・山羊はナヴァムシャの1ー7ライン。7室に金星、A7の支配星がアスペクト。
・獅子は既に説明。
・射手は説明不可。

 婚期自体ですが、チャラダシャーはあまり機能性が薄い可能性を調べて感じています。このナヴァムシャは割合に機能していますが、普通のチャートは機能していないケースが出てくる。使用できるならナヴァムシャは、ナヴァムシャ・ダシャーが一番となる。

様々な鑑定の依頼を受け付けております。じっくり深い読み方を見たい人は是非とも私をお選びくださいませ。
↓↓↓
病気、結婚、ビジネス、キャリア、法律問題、財産、健康、負債、投資などの全ての各分野の有料鑑定の鑑定依頼は以下になります。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ナーラーヤナ

相当適当に記事を更新中。インド式の教えは深奥なのでコツコツ学ぶのが一番です。それとリシの生き方を調べると勉強になると思っています。その一番は、至高のグルの一人であるヴィヤーサ仙ではないでしょうか。